The day and the time ~銀塩な日々~      

photoclub9.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 21日

起き上がり小法師

a0268808_128451.jpg

Nikon FM2/T + Auto-topcor 58mm/1.4 + FUJI Vervia 100

福島県会津地方の民芸品です。何回倒れても立ち上がる姿が震災復興の象徴として人気が高まっているとの事。その他にも励まされるという人々が多くいるようです。
家族の人数より一つ多く置くのが習わしです。+1個の分は子宝に恵まれますようにという願掛けの意味だそうです。
地元では「こぼし」と発音しているように聞こえます。なかなか味があって、起き上がり小法師が僕は好きです。
[PR]

by manual_photo_club | 2012-05-21 06:00


<< その通りでございます。      どこにピントが合っているのか・・・ >>